TOP | IMAGE | WRITES | ADMIN
Movie の記事一覧
NEXT PAGE ≫
スポンサーサイト 
■ --.--.-- (--) - --:-- ■ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バイオハザードIV 観ました 
■ 2010.09.05 (Sun) - 22:22 ■ 
mov_p_0008.jpg

劇場版バイオハザードの最新作、シリーズ4作目となるアフターライフ。
来週末から本上映ですが、待ちきれなかったので先行上映観てきました。
残念ながら先行は2Dのみでしたが…。

新たな物語は「東京」から始まる。
というわけで、先日公式にネタバレされてた最初の感染者である中島美嘉が渋谷のど真ん中に立ちすくむシーンから始まるわけですが、その後もやっぱり突っ込みどころは満載。
まぁそれ言っちゃうとしょうがないですが、バイオ好きの個人評価からすると期待してたよりも全然面白かった感想です。

今作でゾンビの変わりにちょいちょい出てくるマジニですが、バイオ5をプレイしてない人にとったら何モノなのかさっぱりわかんないかもですね。
でも処刑マジニが忠実に描かれていたのでそこはファンとしては高得点かと。

エンディング時のスタッフロールは必ず観て下さいね!!
▽ つづきを読む
スポンサーサイト
ターミネーター4 観ました 
■ 2009.06.06 (Sat) - 22:18 ■ 
mov_010.jpg

劇場化を待ち望んだターミネーター4ですが、昨晩、会社帰りに観てきました。
本公開は6/13から、先行特別上映が本日6/6と6/7、そしてその前夜祭レイトショーとしてフライング気味に上映されたのが昨晩だったので早速観てきたわけです。

早く観たかった理由の一つとして、純粋に「観たい」というのもあるんですが、ここ最近はCMやダイジェスト番組などでネタバレ映像出しすぎてお腹いっぱいになる傾向があるので前情報はできる限りいれないようにして行ってきました。

数ある映画監督の中で尊敬し崇拝するジェームズ・キャメロン(1~2の監督)が作り上げた、このターミネーターの世界を最新作でどう活かせるのかが一番の見所だと思ってましたが…
▽ つづきを読む
スター・ウォーズ クローン・ウォーズ観ました 
■ 2008.08.23 (Sat) - 22:38 ■ 
A long time ago in a galaxy far,far away...

久々に体中のフォースを全開放して映画観てきました。
そう、そのスターウォーズの決め台詞とも言うべき「遥か昔、遠い彼方銀河系で…」でのファンファーレがいつものでなかったのにはかなり残念でしたが、それってやっぱりワーナー配給の映画だから?なんですかね。
まぁでもそれはそれ、ルーカスの息がかかったスターウォーズという名の作品であれば観ないわけにはいかないのでルンルンで鑑賞してきましたがやっぱり面白かったです。

全編フルCGで作りこまれたこの映画、観る前は違和感あるかな?と思ってましたが、元々スターウォーズ自体が殆どCGなので全く違和感なく引き込まれました。若干気になるところと言えばオビ=ワンアナキンなどの実写人物を似せて描かれているので少々アニメちっくにはなっています。
▽ つづきを読む
ディジェネレーション トレーラー更新 
■ 2008.08.01 (Fri) - 00:24 ■ 
バイオハザード:ディジェネレーションの続報です。
resident evilという洋題ベースのトレーラーが更新されとります。

しっかしまぁゾンビの群れを目の前にしてもレオンのあの落ち着きようといったら異常ですが、トレーラー途中に出てくるシーンの下水パイプみたいな下を駆け抜けるレオンにはシビれます。

あぁ早く観たい…。

ファミ通.com
バイオハザード:ディジェネレーション 
■ 2008.07.29 (Tue) - 22:21 ■ 
昨日記事書いてる途中で不覚にも寝オチしてしまうという大失態をおかしてしまったんですが、その大ニュースの記事がこのバイオハザード ディジェネレーションだったりします。
そのディジェネレーションですがゲーム版の続編ではなく前編フルCGによる映画とのこと。ちょっと前にどこかの記事でディジェネレーションってが映画版バイオハザードの4作目、って書いてたのでてっきりジョボビッチ様の作品とばかり思ってました。ところがこっそりプロジェクトが進んでいたこの作品はゲーム版の2をベースとしレオンクレアを主人公にして幕を開けようとしています。
▽ つづきを読む
AVP2 観ました 
■ 2007.12.31 (Mon) - 22:55 ■ 
mov_008.jpg

待ちに待ったAVP2を公開日に観てきました。
今年待ち望んだ映画の中でバイオハザード3やこのAVP2があるのですが、そのバイオ3は感想記事すら書く気になれなかったという結果だけで雰囲気を受け取って下さい…。

そんなわけで満を持して作られたこのAVP2ですが、長編映画初監督というストラウス兄弟が手掛けています。
ぶっちゃけ、どんなにエイリアンを愛しているこのわたしでも、前作のAVPの内容は最悪の展開だっただけに、続編が決定してもあまり期待していませんでした。
ところが先日、最新トレーラーを見て「ひょっとしてコレは期待できるのでは?」と思って映画館へ足を運んだのですが、意外や意外、望んだ以上に面白い作品に仕上がっていました。

先日少し記事にしたのですが、やはり監督がジェームズ・キャメロンを尊敬しているらしく、エイリアン2のオマージュ的要素が作品内のあちこちで見られます。

まず題名がエイリアンになっているのは予想通りその一つだそうで、他に挙げるとするならば、主演が子供を守る強い女性であること。
因みにその女性役は24(TWENTY FOUR)シリーズのミシェル役でお馴染みのレイコ・エイルスワースが演じています。
そしてその子供役がストレートの長髪で少しニュートに似せた感があります。
更に軍部隊が雨の中、陣をとって進行する姿もまさにソックリ。
そしてその軍の装甲車がエイリアン2の装甲車(APC)に若干似てると感じたのはわたしだけでしょうか…?
そう感じた理由というのが、装甲車が発進する際に流れた音楽がエイリアン2の音楽とほぼ同じ(メイキングされてる)だったことかもしれません。
あともう一つ言うなれば、映画が始まったときの効果音が動体センサーの音に聞こえてしょうがありませんでした。
またウォーリアータイプのエイリアンが復活したのもニヤリです。
他にも挙げたい点があるのですが、これ以上は直ネタバレになりそうなので省略します。

反感想としては、今までご法度だったエイリアン関連のとあるシーンが打開されたことに少し意義ありかもしれません。
それと雨の中の乱闘シーンが多いせいか、もみくちゃで何が起こってるのかわかり辛いシーンが多いかも。

でもわたしの中での評価点は、ストーリーを含め満点に近いかも。

◆アクション  : ★★★★★
◆ストーリー  : ★★★★☆
◆SFホラー度 : ★★★★★

※つづきを展開するとネタバレ有ります、ご注意下さい
▽ つづきを読む
【Movie】AVP2 
■ 2007.11.28 (Wed) - 23:00 ■ 
mov_008.jpg

ちょっとチェックしない間にAVP2のサイトが大幅に更新されてました。
▽ つづきを読む
Calendar
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Recent Comment
Recent TB

CopyRight 2006 ぱんでもにぅむ・ぶろぐ All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。